大津町新庁舎 キッズコーナー

  • 2022-04-20

大津町新庁舎のキッズコーナーへ輻射式冷暖房システム ecowinパネルをご採用いただきました。

▼採用された製品情報はコチラ▼
https://ecofactory.jp/ecowin-panel/

【施設外観写真】

 

大津町では、2016年の熊本地震にて、建物が半壊する被害を受けたことで、新しく庁舎を建て替えることになりました。

専門委員会や町民アンケートなどで住民の皆さんの意見をもらいながら建設を進め、今回大津町役場の新庁舎が完成しました。

大津町新庁舎工事では、「役場周辺でにぎわいのある空間づくりに努めたい」​との思いの基、災害時の防災拠点としての役割、町民への公共サービスの効果的・効率的な提供など、庁舎の機能拡充を目的に実施されました。

新庁舎には旧庁舎になかった新たな設備も設け、安全・安心で利便性が高い造りとして建設されております。

大津町役場WEBサイト内 
https://www.town.ozu.kumamoto.jp/kiji00310320/index.html

今回、ご採用いただいたecowinパネルは、福祉部内の窓口近くにあるキッズコーナーのエリアに3台ご採用いただいております。

コロナ禍の中、ご利用される方の健康を配慮した空調設備として、輻射式の冷暖房装置が着目され、様々な空調方式と合わせて検討比較いただきました。

結果、転倒のリスクが少なく済む点、無風無音で空気中の菌やウイルスを風で巻き上げる心配がない点、パネル本体が長寿命のため、安心してお使いいただける点に強い優位性を感じていただき、今回のご採用に至りました。