水前寺の住宅 ecowinエアーのフィルター使用1か月半経過時点の様子を公開!

この度、当社の外気処理ユニット「ecowinエアー」と抗ウイルスエアコンフィルター「ecowinフィルター」を納入した【水前寺の住宅】にて、ecowinフィルターの取替を行ってまいりました。

その際に、取り付けていたフィルターの汚れを撮影しましたので、フィルターを取り付けてから1か月半経過した様子をご覧下さい

【取り付けて1か月半経過時のフィルター】



 

フィルターの両面に、外気に含まれる汚染物質が吸着濾過されています。フィルターを固定している室内側の金網が汚れていない点も、ご覧ください。

目に見えない空気中には、浮遊するマイクロプラスチック等、様々な化学物質が含まれており、これがフィルターに付着する形で黒ずんだ汚れとして認識することができます。

人が生きていく中で体内に取り込む物質が圧倒的に多いものは空気ですが、その空気の中に含まれている微粒なよごれも体内に吸収してしまっている現状になります。

これまで以上に新鮮な空気の入れ替え、室内の感染症対策は重要となってきますので、是非とも高機能外気処理システム及び室内の汚れを吸着するecowinフィルターをご検討ください。

 

本住宅の建築は高気密高断熱仕様のため、窓開け換気せず呼吸によるCO2、家具や建材に含まれるVOCの影響で汚れた空気を、ecowinエアーによる第一種換気システムを24時間稼働して入れ替えています。

ecowinエアーは、外気を温度調節して室内に取り組む事ができ、更に目に見えない空気質に関しても、外気に含まれるアレルギー物質を除塵して取り込むことができ、空気質の改善が可能なため、一年中森の中の様な新鮮な空気で、春のような快適な空間をより感じていただけます。

更に、ecowinフィルターを装備する事で、感染症対策を行いながら新鮮空気を維持できます!

汚れたフィルターは、一般家庭ごみで処分できます。1ヶ月のフィルターのランニングコストは200円程度です。

紹介動画を掲載しておりますので、是非ご覧ください。

■高機能外気処理システム ecowinエアー
紹介リンク:https://ecofactory.jp/lp_ecowinair/

熱源システムは、ecowinハイブリッド同様にエアコン室外機とecowinエアーを接続運用するシステムとなります。ecowinハイブリッドとの併用も可能!利用者の皆様にも簡単に運用できる画期的な製品です。

 

■抗ウイルスエアコンフィルター ecowin フィルター
https://ecofactory.jp/lp_ecowinfilter/

ecowinフィルター フライヤー
https://ecofactory.jp/wp-content/uploads/2020/06/c3988bb73b19b592af2981c85e63529f.pdf

ecowinフィルター 説明資料
https://ecofactory.jp/wp-content/uploads/2017/01/d637a30734d2a0024ab7ac96f552645a-1.pdf

お問い合わせ・資料請求