熊日新聞(令和2年 8月3日 掲載)にecowin宇土アリーナのネーミングライツを掲載いただきました!

昨年の8月3日、熊日新聞にて、宇土市のecowin宇土アリーナで大相撲千秋楽の優勝争いが繰り広げられた様子が掲載されました。

コロナ禍の中、感染防止のため、距離をとって応援する市民の方々が大一番を見守りました。

元松茂樹・宇都市長は、「力強い相撲で災害に苦しむ熊本に元気をもらった、コロナが収束し、来場者また大勢で応戦したい」との思いを語られ、今後の宇土をはじめとした熊本の活力に期待ができます。

このような機会に、当社のecowinのネーミングライツを頂いた「ecowin宇土アリーナ」を、大相撲の舞台として掲載いただきましたことに大変感動しております。

お問い合わせ・資料請求